車 保険 等級 割引

【知らなきゃ損する】車の保険。等級と割引率のおさらい。

■ 同じ等級でも 保険会社見積もりで 保険料が4万円安くなりました!

管理人体験記事 ⇒ 無料の保険見積りサイトの上手な使い方

 

 

 

自動車保険の「等級」ってちゃんと説明できます?しっかり活用すれば保険料が安くなる等級制度をおさらいしてみましょう。

 

 

一口に”等級”と言ってますが、正しくは「ノンフリート等級別料率制度」の中での等級にあたります。これは保険料の割引や割り増しの基準となるものです。

 

契約する時にはしっかり自分の等級を確認しましょう。

 

 

等級の保険料割引率一覧

□ 1等級 +30%増し
□ 2等級 +20%増し
□ 3等級 +-0  
□ 4〜5等級 10%引き
□ 6等級 20%引き
□ 7等級 30%引き
□ 8〜9等級40%引き
□ 10等級 45%引き
□ 11〜12等級 50%引き
□ 13〜14等級 55%引き
□ 15〜16等級 58%引き
□ 17〜18等級 60%引き
□ 19〜20等級 60%引き

 

等級は1から20まで段階が分かれています。
1等級が最大割り増し ・ 4等級が割り増し引き0% ・ 最高の20等級がもっとも割引が多くなります。

 

初回契約なら6等級からスタートです。

 

ちなみに、保険料の割引が気になるのであれば、等級が上がるのを何年も待つのは 時間がかかります。
保険会社見直してしまうのが手っ取り早く保険料を下げことができます。。

保険料が気になる方はご参考までに。

 

参考サイト→ 無料の自動車保険料、一括比較サービス

 

過去記事→ 【知らなきゃ損する】自動車保険料の各社の相場の調べ方。

 

 

 

等級の上下の条件は?

 

初回の契約は6等級から。
契約から2年目以降で前年が無事故なら1等級あがります。これは毎年上がっていきます。
逆に事故を起こすと3等級ダウン。 保険を使うと3等級も下がってしまうので、修理費が10万円以下なら使わないという選択肢もありです。

 

 

  1. 等級は少ないほど保険料が高い。
  2. 契約二年目で無事故なら一等級UP!
  3. 毎年無事故で等級が上がれば、年々安くなる。
  4. 逆に等級が下がれば高くなり保険料もかさんでいってしまう。

 

 

ノンフリートって区分はなに?

 

個人での契約はほぼノンフリート契約に当たります。
9台以下の自動車を所有する場合の契約がノンフリート契約に当たります。たとえばタクシーなどの会社組織など、10台以上での契約をフリート契約といいます。ちなみにフリートは船団の意味。9台以下と10台以上でノンフリートかフリートかが決まります。

 

 

保険等級引継げる?

 

保険会社を変えた場合でも、保険等級をひきつぐことができます。

 

逆に言うと、保険を使って等級をさげてしまうと低いままでついでしまいます。
他には別な車にかけていた保険から、車を乗り換えることも可能です。

 

【知らなきゃ損する】等級 引継ぎのおさらい

 

自動車保険料の月額相場は?

 

新規の6等級で8000円あたりが平均額になります。
各社によってプラスマイナス3000円ほどの開きがあります。

 

【知らなきゃ損する】自動車保険料の新規相場は?

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ
10代おすすめ割引 20代前半おすすめ割引 20代後半おすすめ割引 30代おすすめ割引 保険等級について 保険一括見積サイト